セットバック整形

後悔しないセットバック手術を受ける為には②

後悔しないセットバック手術を受ける為には②

後悔しないセットバック手術を受けるためには、初診カウンセリングで何を話し、どのようなことを質問すれば良いのでしょうか?セットバック治療のための初診カウンセリングについてご説明します。

わからない専門用語は説明してもらおう

セットバック手術のカウンセリングには、専門用語が頻出します。手術概要の説明を聞いても、すぐには理解できないかもしれません。しかし、その時点で疑問点があれば、恥ずかしがらずに、その場で質問をして疑問を解消しましょう。

症例写真を見せてもらって具体的な説明を聞こう

どのようなカウンセリング内容かという事も重要です。例えば、カウンセリング中に症例写真を一つも見せないクリニックならば、技術面での不安があるクリニックである可能性があります。

セットバック手術の経験が多いクリニックなら、症例写真を見せられないという事はないと思います。ご自身のお口の状態に近い方の症例写真を見せてもらえば、手術後は実際にどのような感じになるのかが予め理解しやすいです。

ドクターの技術や経験はどうか?きちんと説明してくれるか?

患者さんが術後に理想的なフェイスラインを手に入れ、しびれや違和感などの後遺症に長く悩まされることがないようにするには、ドクターに多くの知識と経験が必要です。セットバック手術を行うドクターが、口腔外科、矯正歯科等の知識を兼ね備えていることは、リスク低減の面においても重要と考えます。

技術や知識以外では、カウンセリングで悩みをきちんと聞いてくれるドクターであるか、術後のイメージをしっかり共有できるかという点です。高度な技術を持つドクターであっても、説明が少ないクリニックの場合、信頼という精神面においては不安が残ります。

術後のイメージを共有するのは、患者さん本人の満足度に繋がるので必要です。口元の突出感や受け口で悩まれている方は、横から見た顔や、Eラインを大変気にされます。もちろんそれらも大事ですが、術後のイメージに、正面から見た場合の口元、及び、歯茎の見え方も加えておき、ドクターと術後イメージを共有しましょう。

治療計画をきちんと考えているドクターであれば、セットバック手術のリスクを考えつつ、正面から見た顔についての術後イメージを、より良くなるようにするはずです。一度できれいな口元に仕上げるためには、知識や経験などの技術面、信頼などの精神面において、総合的に安心できるドクターでなければなりません。そのようなドクターを見つけるまでは、安易にセットバック手術を行わないようにするべきです。

まとめ

カウンセリング

輪郭整形(セットバック手術)は、患者さんの見た目を左右する大事な手術です。料金も決して安くはありません。様々な点を確認して不安を解消し、信頼のおけるドクターに手術を行ってもらいましょう。治療計画や、アフターフォローも安心できるクリニックでセットバック手術を行う事こそが、後悔しない為に必要であると考えます。

カトレア歯科・美容クリニック

大阪矯正歯科グループ大阪インプラント総合クリニック